スマホで文章を書く副業

文章を書くのが好きという方も多いのではないでしょうか。
一般的にパソコンで書くことの多い文章ですが、スマホでもタッチ入力か無線キーボードを接続して長文を書くことができます。
キーボードを使えば、短時間でスラスラと書ける方もいらっしゃると思います。

文章を書いて収入が発生する副業もあります。
在宅ライター、ブログライターなどと呼ばれることが多いのですが、スマホがあれば手軽に始められる副業です。
基本的にパソコンを使うことが多いものの、文字が入力できればスマホでもかまいません。

ライターの副業は専用サイトに登録しておこないます。
企業と契約する本格的な副業もありますが、スマホの場合は専用のサイトがおすすめです。
専用サイトで紹介されているテーマや条件に合わせて文章を書き、納品したら収入が発生する仕組みです。
書けば書くだけ収入が発生しますので、確実に収入が欲しい方に向いているでしょう。

こういったライターの副業は、タスクと呼ばれる仕事の形式になっています。
タスクはサイトに掲載された案件で、企業と直接契約の必要なく手軽に始められます。
ノルマもいっさいなく、自分が書きたいときだけ、または自分の書きたいテーマだけ書くことができます。
1日ずっと書いても良いですし、週1〜2時間といった短時間でもかまいません。

スマホでライターの副業をする場合、場所の制約がないというメリットを持っています。
パソコンを利用するときはずっと画面に向かう必要がありますが、スマホならカフェでも文章が書けます。
思いついたときに書けるのがスマホの特徴と言えます。
報酬も100円前後からなので、少しの時間で月数千円は稼げるでしょう。

ただスマホは文字入力に慣れが必要です。
本格的に始めるなら無線キーボードを買って使うのも良いでしょう。
無線キーボードなら長文も簡単に入力できます。

タッチ入力が早い方はキーボードも不要です。
直接入力したり、エディタアプリを使ってもいいかもしれません。
自分のやりやすいスタイルで始めてみましょう。

副業スマホで稼ぐならどこ?