ブライダルローンをネットで調べて相談をする

付き合っていた彼との結婚が決まり、具体的に結婚式の打ち合わせが始まりました。

式場は長崎のテーマパーク内にあるホテルで行うことになりました。

遠くから来た親族などはそのホテルに泊まることができるので一石二鳥と考えたからです。

しかし結婚式の料理や、ひき出物、ひき菓子や衣装など具体的にいろいろと決めていくうちに、費用が思った以上にかかることがわかりました。

テーマパークでの結婚式なので、親族の集合写真は当日に撮りますが、二人だけの写真はテーマパーク内で前撮りで行われることになったのです。

その費用も併せていくとかなり、予算オーバーとなりました。

そこでどこか削ろうと考えましたが、削るところがないのです。

二人たりともそれなりに貯金はしてはきましたが、その金額は結婚費用のおよそ三分の二で、しかも両親の援助はありましたが、それでもあと50万くらいは足りません。

宿泊代は後払いでも構わないといわれたのですが、結婚式の費用は前払いでお願いしますとのホテル側から言われたのです。

これには二人ともびっくりしました。

まさかこのホテルが前払いだなんて思ってもみなかったからです。

後払いなら足りない分をご祝儀で賄えますが、前払いならどうしようもありません。

大手の消費者金融から借りることも考えたのですが、金利が高いので借りたくはありませんでした。

そこで結婚した友人に、結婚式の費用が足りなったとき、どうやって費用を用立てたのかと聞きました。

そのうちの二人は、後払いだったのでご祝儀からと教えてもらいました。

前払いならどうしていたと聞くと、一人がブライダルローンのことを教えてくれました。

マイカーローンはよくテレビ等で見ますが、ブライダルにもローンがあること自体初耳でした。


引用元:http://xn--o9jo1n8dqe0eqaq8c3e.com/

ネットでいろいろと調べて比較検討したほうが良いと、教えてもらったので、その日の夜にパソコンでブライダルローンで検索してみました。

全国規模の大手の銀行から、ネット銀行、地方銀行まで様々な会社が検索できました。

そのなかで比較サイトもあったのですが、大手と全国規模のゆうちょ銀行やJA、ネット銀行での比較しか乗っておらず、地方銀行のブライダルローンについては、各銀行のホームページを見なければ詳しくは載っていませんでした。そこでまず大手のゆうちょ銀行、JA、ネット銀行などのホームページを詳しく見て回りました。

金利についても様々で、借りる金額の上限も銀行によって違いました。

また銀行によってブライダルローンの中には結婚式にかかる費用だけに借りることができるものや、新居購入費や新婚旅行費の費用まで借り受けることができるものまで、実に様々でした。

しかしネット銀行は、相談窓口か、メールや電話のみで、しかも平日の時間のみのところがおおかったので、早々に候補から外しました。

次に地方銀行のホームページをいくつか見て回り、金利や、借りる金額の上限、費用に含まれるものなどを細かく調べてみました。

やはり地方銀行は、地域に根差しただけあって、費用に含まれるものも新居の費用や新婚旅行にかかる費用までのところばかりでした。

しかも相談も平日だけでなく、土曜や日曜日などの日中に相談窓口を開いているところがほとんどでした。

金利についてもほかのローンに比べて、若干安くなっているので、もし借りるなら、地方銀行が一番いいかもと思いました。

そこで次回の打ち合わせが済んだ後で、婚約者に、これまで調べて経緯を詳しくはなし、地方銀行のブライダルローンを検討してみてはどうか、と言ってみたのです。

彼も消費者金融に借りるよりはいいかもと賛成してくれたので、休みの日を利用して相談窓口に、相談を行ったのです。

担当した方はとても親身になって話を聞いてくれました。

またブライダルローンについてパンフレットを見て、具体例を見てさらに詳しく説明してもらいました。

返済についても細かくシミュレーションをしてくれ、ご祝儀を返済金の一部として大きく減らし、残りの金額を返済することもできると話してくれました。

相談しに来たカップルの半数以上の方が、ご祝儀の一部を返済に充てて、大きく減らしたうえで残りを返済しているとも教えてくれまいした。

もしここで借りることができたなら、いろいろと今後も相談できるかもと考えたので、申込書類をもらって帰り、後日提出を行うことにしたのです。

その際に持ってくる書類もメモ用紙に細かく書いてく渡してくれたのです。

そこには勤務先やおおよその年収、式場の予約表、新婚旅行の予約表などの書類が書かれてありました。

また地方現行なので、現住所を示すもの、例えば免許証などのコピーも添付もありました。

振り込みは口座振り込みで、返済も口座引き落としになるので口座番号の提出も言われました。

審査が通った場合には、勤務先に電話がいくのでご了承くださいと話されました。

後日必要書類を添えて、申し込みの提出を行いました。

審査が通るまで、一日かかりましたが、無事に審査が通りほっとしました。